Value Works BLOG
バリューワークスブログ

【京都出張】株式会社オモレイ様主催クリニックを開催しました。充実の京都。

2018.4.5

こんにちは。バリューワークスの赤津です。

 

2018年4月3日はありがたいことに終日京都にて活動する事が出来ました。

 

まずは朝10時から

高校生の部活動を応援する、株式会社オモレイ様主催で

 

BODY HANDLING TENNISBALL TRAINING

 

を開催。

 

オモレイ様は事業の一環で部活動に打ち込む選手の進路相談やサポートを行っている企業です。

 

私の高校時代はマンモス校でしたしポケベル世代ですからインターネットも普及していませんでしたので、

 

「え?進路?どうしたらいいの??」

 

という有様でした。

 

このようなサービスがある事は選手にも忙しい先生にもありがたい事だと思います。

 

進路相談だけではなく、競技力アップのためにトレーニングマッチや今回のような専門的なことまで様々な取り組みを行っています。

 

詳しくは下記から確認くださいね(^^)

 

株式会社オモレイ様ホームページはこちらから

 

 

本題に入る前の余談ですが、3月から4月1日までに高津スポセン大体育室2面を5日間も終日借り切りました。

 

普通はこんなに借りれないので、本当に運が良かったと思います。

 

1日12時間30分ですから、5日間だけで62時間30分のトレーニングを積んだ事になります。

 

そして沢山の出会いや嬉しい再会がありました。

 

改めてブログにまとめたいと思います。

 

内、2日連続開催が2回ありましたが、終わった後は正直な話翌日まで激しい疲労感と放心状態が続きました。

全部出し尽くした感覚です。

まだまだ鍛錬が足りない証拠でもありますが、

 

それでも次のトレーニングが待ち遠しくてたまらないのですけどね!

 

1人でこれだけの時間、人数のトレーニングを開催出来たことは、

この1年間での成長の証ですし、全て保護者・選手・応援してくれる皆様のおかげです。

 

それでは話を戻します。

 

オモレイ様主催クリニック

BODY HANDLING TENNISBALL TRAININGは3月から始まったValueWorksの新トレーニングブランドですが、これまでに3回実施し、都度内容をアップデートしながら開催してきました。

 

京都ではその集大成となるトレーニングを行うことが出来たと思います。

 

 

参加した高校生も先生も本当に情熱的で、私もトレーニングをしながら沢山のエネルギーを頂きました。

 

 

パスファースト、ドリブルラストを伝えながら、何故ドリブルトレーニングを多くする必要があるのか。

 

どうしたら成長は訪れるのか。

 

そんな事をお伝えしながらトレーニングを行いました。

 

皆の成長が本当に楽しみです。

 

 

TENNISBALL TRAININGとRIPCONE TRAININGでは日本での第一人者となれるよう

今後も研究と開発を続けていきたいと思います。

 

ご参加頂いたコーチと選手の皆様、オモレイの大木さん、松井さん、素敵な時間を誠にありがとうございました!

 

早速リピート希望の連絡や今回参加出来なかったチームから多くのお問合せを頂いているようでとても嬉しいです。

 

それまでにさらに突き詰めていきますから楽しみにしていてくださいね!

 

DIME Basketball School事前ミーティング

 

オモレイ様のクリニックの後は、DIME Basketball School(以下DIME BS)の打ち合わせでした。

 

DIME BSはDIMEグループオーナーの岡田優介さんが代表を務め、実践学園男子バスケ部の森コーチがアドバイザーを務める素晴らしい環境が整ったスクールです。

 

大変光栄な事に、メインコーチは私が担当させていただきます。

 

5月にゴールドジム東陽町にて開校し、火曜日はスキルアップコース、木曜日はシューティングコースのプログラムで行われます。

 

日本を代表するシューターであるスクール代表の岡田さんとシュートについて語り、トレーニングすること2時間半。

 

初めてシュートについて会話をするのに、お互いに共通の言語・理解で話が出来た

充実した時間となりました。

 

やはり、ハイパフォーマンスシューターは自分の動作を言語化出来ます。

 

HIGH PERFORMANCE SHOOTING ANATOMY

 

で取り組んでいる内容と全く一致している点が多数あり、

これまで培ってきた理論も更に磨くことが出来ました。

 

DIME Basketball School シューティングコースの内容もかなり充実し、

日本を代表するシューターを育む原理原則が出来上がってきましたので

開催を楽しみにしてくださいね。

 

アメリカでも学べなかったし、私も突き詰めきれなかった大切な要素もあり、

 

当たり前と思われる事ですが、

「そこにこだわっていたのか?!」

と思うほど本当凄いことです。

 

岡田さんからの学びは進化し続ける

HIGH PERFORMANCE SHOOTING ANATOMYにも活かして行きます。

 

シューティングアナトミィもリピート参加者が多く、選手や保護者の方から感謝頂いており、継続的に続けて行きたいと思います。

 

ファンの皆様、写真が無くてごめんなさい!

 

DIME Basketball School無料体験のお申し込みはこちらから!

 

京都大学女子バスケットボール部練習見学で締めくくり!

充実し、あっという間に時が流れた京都遠征は京都大学女子バスケットボール部の練習見学で締めくくりとなりました。

 

京都大学女子バスケットボール部は、共に学び親しくさせて頂いている方城さんがヘッドコーチを務めています。

 

京都大学女子バスケットボール部は日本でも特別な存在であると思っていて、それは

 

日本トップレベルで文武両道を実現している選手が集まるチームであるからです。

 

ValueWorksは文武遊仕全道を掲げているので、そこで見てきたものを子供達にも伝えたいとお願いし実現させて頂きました。

 

どんな子が集まっているんだろうと思いましたが、想像以上にみんな明るく直向きで素直な印象でした。

 

突然の海外からの来訪者にも、英語でペラペラと対応するマネージャー、

 

練習メニューは仕事とコーチ業の二足の草鞋を履く方城コーチが毎回分単位でメニュー作りを行い、その内容も全て英語Σ(・□・;)

 

トレーニング内容は怪我防止のためのメニューから最新のトレーニングまでテキパキと進められ、無駄なく効率が高いトレーニングが行われ、選手の最大限の能力が引き出させるだろうなと実感しました。

 

お土産も沢山頂いちゃいまして、方城コーチ、選手の皆、誠にありがとうございました!

 

また見学させてくださいね!

 

写真は撮ってないのでございません^^;

 

それでは楽しかった京都出張も終わり、また川崎で頑張ります。

 

3月からメンバーも増え、様々な事が変わっていきますが、臨機応変に対応していきますので、引き続き何卒よろしくお願いいたします。

 

Just Try It.

 

 



スポンサーリンク
Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

メディア掲載実績

おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演

スポンサー

クラブチームパートナー