Value Works BLOG
バリューワークスブログ

【京都大学女子】テニスボール&シューティングクリニック開催のご報告

2018.6.3

こんにちは!バリューワークスの赤津です。

 

本日は京都大学女子バスケットボール部様にクリニックを開催しました。

 

 

 

【BODY HANDLING TENNISBALL TRAINING】

 

をメインに

 

【HIGH PERFORMANCE SHOOTING ANATOMY】

 

をサブで行わせて頂きました。

 

今回は、同じく竹原から学ぶ方城コーチからお話を頂き、開催させて頂くことになりました。

 

 

テニスボールトレーニング

【BODY HANDLING TENNISBALL TRAINING】は、ただテニスボールを使ったコーディネーショントレーニングではなく、

オフェンス能力、ひいてはディフェンス能力をも高める総合トレーニングです。

 

コーディネーション&リズム感

 

ゲームシチュエーション

 

フィジカル

 

テクニック

 

体の使い方

 

を1人でも行える効率的かつ効果的なトレーニング方法です。

 

気軽に行ける距離ではないため、限りある自主練の時間をより効率的に効果的に行って頂くために、ゴールに向かって沢山のメニューを短時間で消化していきました。

 

 

 

テクニック

テクニックは試合での使い方を理解する事で、スキルに昇華すると考えています。

 

今回は

 

スナッチ

スナッチクロス

スナッチスルー

パウンド

パウンドクロス

パウンドダブルクロス

パウンドスルー

スプリットスタンス

スプリットクロス

スプリットスルー

ポケット

ドロップステップ

ドロップ&ゴー

ヒップローテーション

ドラッグステップ

ドラッグステップアンダードリブル

インバーテッドドラッグ

インバーテッドドロップ

プッシュクロス

フットスイッチ&ドロップ

 

と、とにかく詰め込みました。

 

選手の皆には体育館に居れる1秒1秒をより良いものにして頂きたいからです。

 

スタータームーブとストップムーブでカテゴライズし、ディフェンスとどの様な状態の場合にどの様なタイミングでテクニックを発揮するかを伝え、

 

1on1の中で状況を判断しスキルとして活用出来た時は、方城コーチも私も盛り上がってしまいました(^^)

 

 

シューティングアナトミィ

【HIGH PERFORMANCE SHOOTING ANATOMY】ではシュートに関わる部位と作用する筋肉を確認し、自宅でも出来るトレーニングを指導しました。

 

ウエイトトレーニングも良いですが、シュートは全身の体の連動が大切であるため、まずは自重やメディシンボール、バスケットボールを使ったトレーニングとして、

 

プッシュアップ

 

スクワット

 

コア

 

を正しい姿勢を意識してトレーニングを行いました。

 

シュートをコントロールするためにはまずは自分の体を作らなければいけません。

 

理論だけで入るほどバスケは簡単ではありませんので、まずは自重を使ったトレーニングの必要性と、なぜ行う必要があるのかを説明して実践しました。

 

その後は目標を設定したシューティングを行い、達成出来なければプッシュアップ。

 

きっといつもよりも意識してシューティングをしてくれたと思います(^^)

 

まとめ

それにしても、京都はとんぼ返りで行く場所ではありません(笑)

 

ただ、目的は観光ではないので、致し方なしですね。

 

またタイミングがあえば京都大学に行きたいので、それまでに成長を楽しみにしてます!

 

 

 

 

本日次の予定は東京でDIME 3×3のオープニングパーティーです。

 

今年のDIMEは何と3チーム!

 

TOKYO DIME

OSAKA DIME

そして

一押しのTOKYO DIME女子!

 

女子にも素敵なネーミングが欲しいと伝えとこう(笑)

 

B.LEAGUE選手も増え、只でさえ豪華だったメンバーがよりパワフルになった印象です。

 

岡田君は現役B.LEAGUEの選手なのに、日本バスケ界の発展や選手のキャリア、コンディショニング、子供達の成長のために色々と尽力してて本当に凄い。

 

果たして寝てるのか?(笑)

 

それにしても、京都に行ったら逆に岡田君が東京にいるとは何という不運でしたね、、、

 

次こそは!

 

また会いましょう!

 

方城コーチ、素敵な学食もありがとうございました!!

 

 

Just Try It.

 

 

 



スポンサーリンク
著者情報

この記事の著者

バリューワークス代表 兼 メディア編集長

赤津 誠一郎

Seiichiro Akatsu

出身地: 福島県いわき市

出身校:
いわき市立平第1小学校(揚土ミニバス)
いわき市立平第1中学校
土浦日本大学高等学校
東京工科専門学校インターネットプログラミング科

経歴:
高卒後板前修業のためにフリーターとなり様々な業種を経験。
板前修業を挫折し、地元いわき市にて飲食店を経営。5店舗まで拡大。
専門学校卒業後に事業譲渡し、ITベンチャーへ新卒として就職。
入社半年でMVPを取得。アパレルベンチャーの役員に就任後、
IT企業にて営業部長、新卒研修責任者、経営企画室室長を務める。
現在はITコンサル・PM業とバスケットボールスクールの運営を行う。

資格:
JBA公認C級コーチ
NESTA キッズハイパフォーマンススペシャリスト
NESTA キッズカーディオ&ウエイトトレーナー

ITパスポート
基本情報技術者
Java・Oracle系資格等

コーチ歴:
揚土ミニバスケットボールクラブ(2001頃) バリューワークスメインコーチ(2016-)

「選手とコーチが切磋琢磨し、互いに成長し続ける組織」をビジョンに
バリューワークスを運営しています。
ブログを通じて日本中の選手やコーチに、学びを共有することが出来たら幸いです。

「あの頃の僕に、もしもこんなコーチが、環境があったらどんな成長をしていたのだろう。」

そんな叶わぬ願いを、現在の子供達の現実にするために、
沢山の保護者の方たちに支えられ、より良い環境づくりに取り組んでいます。

Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

メディア掲載実績

おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演

チームアライアンス