Value Works BLOG
バリューワークスブログ

バスケットボール選手の足のサイズがすごい!足細い・足長い選手も盛りだくさん

2022.11.2

バスケットボール選手足のサイズ

バスケットボール選手の足のサイズは一体どれほどの大きさなのでしょうか。他のスポーツのアスリートも足が大きい人はたくさんいますが、バスケ選手の足のサイズはまた別格です。

 

中には40cmを超す足のサイズを誇る選手までいるとか。そこで今回はバスケットボール選手の足のサイズについて解説します。併せて、バスケ選手が足細い・足長い理由についても説明します。

 

バスケットボール選手の足について気になる方は、ぜひ最後までお読みいただけますと幸いです!



バスケットボール選手の足のサイズ

バスケットボール選手の足のサイズは桁違いです。通常、日本人男性の平均的な足のサイズは約26.0cmと言われています。また、日本人女性の平均的な足のサイズに至っては約23.0cm~24.0cmとされています。

 

ではバスケ選手の足のサイズはどれくらいなのかというと約30.0cm~40cmが平均とされているのです。以下、参考までに過去・現在にNBAに在籍していた選手たちの足のサイズとなります。

 

  • ①シャキール・オニール選手:約40.0cm
  • ②ケビン・デュラント選手:約36.0cm
  • ③レブロン・ジェームズ選手:約34.0cm
  • ④八村塁選手:約34.0cm
  • ⑤コービー・ブライアント選手:約32.0cm

 

“シャック”の愛称で親しまれた伝説のNBA選手、シャキール・オニール選手の足のサイズは約40.0cm~41.0cm前後あったとされています。以上のことからもわかるように、バスケ選手の足のサイズは桁違いです。

 

特にNBAで活躍するスーパースターは足のサイズまでレベルが違います。

 

もちろん、必ずしもこの足のサイズがバスケットボール選手の標準となるわけではありません。かの“バスケの神様”として慕われたマイケル・ジョーダン選手の足のサイズは約31.0cmとされています。これでも十分に大きいですが、さすがに40cm超えの足のサイズを持つ選手はシャック選手くらいなものかもしれません。

 

それでも、総じてバスケ選手の足のサイズは大きいことがわかります。八村塁選手も約34.0cmということで、かなり大きいことがわかっています。

 

この足のサイズに関しては身長や体重が関係しているという話もあります。バスケットボール選手は身長も体重も非常に大きく重たいことから、必然的にそれを支える足のサイズも大きくならざるを得ないということでもあるわけです。つまり、もともと体格が規格外のバスケ選手は足のサイズも規格外となりやすいということになります。

 

もし他選手の足のサイズが気になるという方は、NBAのプロフィールを見てみるのも良いかもしれません。過去と現在の記録を見れば、ここで挙げたサイズよりも大きい選手が見つかるかもしれません!




バスケ選手が足細い・足長い理由

バスケ選手に対しては意外なことに「足細い・足長い」という意見も多々あります。実際にNBAの試合などを見てみると、すらっとした美脚の選手が多いことに気づきます。

 

アスリートといえば頑丈な足腰をしているイメージがある一方、バスケットボール選手はなぜか足が細くて長いです。ここにはどのような理由が関係しているのでしょうか。まずは以下の理由について見てみましょう。

 

  • ①筋肉で引き締まっているため
  • ②トレーニングで絞っているため
  • ③目の錯覚で細く長く見えているため

 

バスケ選手の足が細くて長いと言われる理由には、筋肉で引き締まっていることが関係しています。バスケットボールは他のスポーツと比べて流動的であるため、常に瞬発力が求められます。

 

そのため、バスケットボール選手は膨張した筋肉ではなく伸縮性に優れた筋肉が必要となるわけです。例えば、格闘技をするアスリートの場合は攻めの他に守りも必要となるため、限界を超えて筋肉を鍛えることで足腰を強化している場合もあります。しかし、バスケのように前後左右に常に動き回る競技においては肥大した筋肉はむしろ邪魔になってしまうのです。

 

むしろ、削ぎ落として早さを鍛えることこそが重要です。もちろん例外もあってどのバスケ選手も一般人に比べると逞しい足を持っています。しかし、その筋肉はカモシカのように太ももが発達しており、足首などはむしろバネのように柔軟な肉質となっているのです。

 

それに加えてトレーニングで絞るからこそ、必然的に「足細い・足長い」という特徴が生まれるわけです。

 

その他、単に目の錯覚で細く長く見えているということもあります。NBAで活躍する選手の平均的な身長は約200cmと言われています。そのため、足が細いというよりは足が長いことによって、すらっとした体型に見ているということもあるのかもしれません。

 

例えるならスーパーモデルのような感覚でしょうか。実際にNBAにはスーパーモデル顔負けのスタイルを持つ選手も少なくありません。世界中が憧れるバスケ選手はスタイルも抜群なのです!




まとめ

バスケ選手の足のサイズは30cmを超えることもあれば、40cmを超えることもあります。これは日本人の平均的な足のサイズを考えると約5cm~10cmほど大きいことになります。まさにバスケットボール選手はアスリートの中でも怪物クラスの選手が集まるスポーツと言えるのではないでしょうか。

 

バリューワークスではそんなバスケの魅力を伝えるべく、スクールを運営しております。体格などに関係なく誰もがバスケットボールを楽しめるようなスクールとなっておりますので、もし興味があるという方がございましたら気軽にお問い合わせください!



スポンサーリンク
Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

協賛提供会社様

ウェルカム通信制高校ナビ様

ウェルカム通信制高校ナビ

コーチ・保護者必見!スキルトレーニング動画配信サイト

年間に3,000人以上を指導したノウハウ。日々の練習で最高の成果を得られる動画サイトです。

SKILLBOXTV

メディア掲載実績

HISTORY 株式会社バリューワークスエデュケイト 赤津誠一郎 おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演 COMPANY TANK

一価団結アライアンス

実践学園中学・高等学校  男子バスケットボール部 神奈川スーパーソニックスU-15 星槎国際高等学校

運営サポート・コーチ派遣

GERALOO BALLERS がブリチキン

LINE公式アカウント

クリニック、練習の最新情報はLINE公式アカウントにて配信しております。

毎年B.LEAGUEユース選手を輩出する、質の高いトレーニングを是非ご体験ください。

LINE