Value Works BLOG
バリューワークスブログ

バスケットボール選手へのおすすめの差し入れは?アスリートがもらって嬉しいもの

2022.11.15

バスケットボール選手差し入れ

バスケットボールが好きな人の中には「憧れのバスケットボール選手に差し入れしたい」と思う方もいるかもしれません。ただ、アスリートに差し入れする場合、気を付けておきたいことがあります。

 

単に好きなものを好きなだけ渡せば良いということではないので、どのようなものが喜ばれるのかを知っておくことが必要です。

 

中には逆にNGなものもあるので、もし差し入れをしようと考えている方は慎重に判断しなくてはなりません。もちろん、差し入れは気持ちなのでバスケ選手によっては受け取ってくれるかもしれませんが、差し入れする場合はミスマッチが起こらないようにしておきたいです。



そもそも差し入れして大丈夫なの?

そもそもの話なのですが、バスケットボール選手に差し入れをすることは認められているのでしょうか。

 

これに関してはチームもしくは本人が許可しているなら渡せないことはありません。ただし、見知らぬ人からいきなり「これ差し入れです」と言われても、素直に受け取ってくれるバスケ選手は稀かもしれません。ファンからの気持ちということで受け取ってくれる選手もいますが、チームによっては「差し入れはご遠慮ください」としていることもあるかもしれません。

 

そのため、もし差し入れをしようと思っているのなら、まずは受け取ってくれるかどうかというところから判断しなくてはなりません。




選手がもらって嬉しいものとは?

では、バスケ選手は何をもらうのが嬉しいのでしょうか?

 

  • ①移動が快適になるアイテム
  • ②心身を回復させてくれるアイテム
  • ③余暇が充実するようなアイテム
  • ④ファンレター

 

アスリートには食べ物や飲み物を差し入れしたくなるかもしれませんが、プロの世界ではNGとされます。そのため、できれば他のものを差し入れしてみてはいかがでしょうか。

 

1.移動が快適になるアイテム

バスケットボール選手は練習日・試合日でそれぞれ移動があるため、意外にも移動を快適にしたいと思っている方は多いです。そのため、移動をサポートするようなアイテムが喜ばれることも少なくありません。

 

アイマスクや耳栓、ネックピロー、ソックス、スリッパなどをはじめとする快眠グッズなどは特におすすめです。選手も飛行機や新幹線で移動することがあるため、快眠グッズがあるだけで助かるという方もいるでしょう。

 

何より移動を快適にしてくれるアイテムは無駄になることもないので、その他のアスリートにも喜ばれるのではないでしょうか。

 

2.心身を回復させてくれるアイテム

アスリートは常に戦っているということもあって、シーズン中は満身創痍とも言えます。そのため、心身を回復させてくれるようなアイテムがあるだけでもすごくありがたいものです。

 

例えば、入浴剤などが定番となります。お風呂やシャワーで使用できるグッズであれば選手も使用しやすいですし、消耗品ということもあって気を遣うこともありません。

 

あまりにも高価なものだと逆に気を遣わせてしまうこともあるので、入浴剤などのように気軽に使用できるものがおすすめです。

 

ただ、より距離の近い相手であれば小型の家具家電などもおすすめです。大型の家具家電は邪魔になるだけでなく配置などで困らせてしまうこともあるので、できれば卓上で使用できるようなものを選びましょう。それこそ卓上用の加湿器や除湿器、空気清浄機などはおすすめです。

 

このように差し入れを渡す際には「きちんと使用してくれるかどうか」を考えておくことが大前提となるかもしれません。

 

3.余暇が充実するようなアイテム

アスリートは平日練習して土日試合して、毎日のように心身を酷使しています。そのため、貴重な余暇時間をいかに充実させられるかがとても重要となるわけです。せっかく差し入れするのなら、その余暇が充実するようなアイテムを渡してみても良いかもしれません。

 

例えば、アロマキャンドルやお香などリラックス効果のあるグッズは重宝されます。戦場とも言える場で戦っているアスリートには癒しが必要なため、アロマキャンドルやお香は意外にも喜ばれます。

 

ただ、匂いの強いものだと好みも分かれてしまうので、渡す場合は選手の好みを把握しておくことも必要となります。

 

その他、選手の趣味に合わせた差し入れというのも良いでしょう。昨今はSNSなどで選手の好みについて知っているファンもおり、そういった趣味に関連する差し入れをするのもおすすめです。

 

4.ファンレター

アスリートにとって励みとなるのが「ファンの存在」です。

 

実際に「ファンがいるから頑張れている」という選手がいるのも事実で、練習も試合も応援があるからこそ120%の力が出せるという選手もいます。それくらいアスリートにとってファンの存在は貴重なものです。

 

そんなファンからもらって嬉しいもの、それがファンレターです。

 

もちろん、世界的に名の知れたスーパースターの中にはすべてのファンレターに目を通すということができていない人もいるでしょう。しかし、それでもファンからのメッセージというのは嬉しいものです。

 

昨今はSNSも充実していて、電子世界でメッセージをやり取りするということもあるでしょう。しかし、手書きのファンレターはその分「想い」が詰まっていると言えます。

 

もし長年のファンでどうしても伝えたいことがあるということなら「邪魔になるかも」などと野暮なことは考えず、素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

 

きっと喜んでくれるはずです!




逆にNGなものってある?

バスケットボール選手に限った話ではありませんが、いくら差し入れとは言っても受け取れないものというのがあります。

 

例えば、食べ物や飲み物はその代表格となるでしょう。

 

そもそもバスケ選手をはじめとするプロのアスリートは日々のトレーニングに加え、栄養管理などにも気を付けています。食事にもかなり厳しく制限をかけている選手もいるため、食べ物や飲み物の差し入れは基本的にNGとされます。

 

せっかく節制して努力しているのに、ファンからの食べ物や飲み物で調子を崩してしまっては本末転倒です。

 

チームによってはファンからの差し入れの中でも、特に食べ物や飲み物は禁止しているところもあるくらいです。もちろん、手作りのものであってもNGです。選手が口にするものに関しては、基本的に差し入れしてはいけないと覚えておきましょう。

 

その他、選手のことを思って筋肉増強食品や健康補助食品などを差し入れしようとする方もいるかもしれませんが、この手の食品関連製品もNGです。

 

アスリートは自分に合った食べ物や飲み物だけでなく、自分に合った食品を見極めて摂取しています。そのため、サプリメントなども自分に合ったものがあるからこそ、人からもらうというのは案外困ってしまうわけです。それがファンであったとしても、見知らぬ人からもらったサプリメントを摂取するというアスリートはあまりいないはずです。

 

このように、逆にNGなものというのがあるので、差し入れを考えている方はきちんと考えておきましょう。

 

ただし、関係者からの差し入れであれば問題ないものもあるので、その点は臨機応変に考えておきたいです。




まとめ

バスケットボール選手は日々、心を削って体を削って戦っているプロのアスリートです。そんなバスケ選手を支えたいと思い「差し入れしてみようかな」と思う方もいるかもしれません。ただ、アスリートに差し入れする場合は気を付けておきたいこともあります。逆に役立つものを持参すれば、喜んでくれるかもしれません!

 

ちなみに、バリューワークスではバスケがうまくなりたい子供たちに向けてスクールを運営しています。当スクールではお子さんも親御さんも楽しくプレイできるよう指導しているので、ぜひ興味がある方はお問い合わせください!



スポンサーリンク
Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

協賛提供会社様

ウェルカム通信制高校ナビ様

ウェルカム通信制高校ナビ

コーチ・保護者必見!スキルトレーニング動画配信サイト

年間に3,000人以上を指導したノウハウ。日々の練習で最高の成果を得られる動画サイトです。

SKILLBOXTV

メディア掲載実績

HISTORY 株式会社バリューワークスエデュケイト 赤津誠一郎 おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演 COMPANY TANK

一価団結アライアンス

実践学園中学・高等学校  男子バスケットボール部 神奈川スーパーソニックスU-15 星槎国際高等学校

運営サポート・コーチ派遣

GERALOO BALLERS がブリチキン

LINE公式アカウント

クリニック、練習の最新情報はLINE公式アカウントにて配信しております。

毎年B.LEAGUEユース選手を輩出する、質の高いトレーニングを是非ご体験ください。

LINE