Value Works BLOG
バリューワークスブログ

【数字で見るBリーグ】第2節までのO/W順位報告

2016.10.4
こんにちは。バリューワークスの赤津です。

Bリーグ第2節までのO/Wランキングを見ていきたいと思います。

O/Wは1本の「WOW!!!」を生み出すためにどれだけの「Oh…」が生まれているかを

ターンオーバー数/アシスト数でシンプルに数値化したものになります。

↓↓参考↓↓

【数字で見るバスケットボール】WOW!!! と OH… でBリーグの順位予想しました。【O/W】

第2節を終えてのO/W首位は


BLOWランク2節

「サンロッカーズ渋谷」!!!

でした。

首位を死守したものの、今節は大きく数値が増え、前回のNBAトップレベルの数値から

NBAでは下位のチームの数値へと高まってしまいました。

O/Wは少なければ少ない数値である程、一本のWOW!!!に対してOh…が発生する割合が低く、良い数値となります。

NBAでは首位陣が0.5台、下位陣でも0.8台とBリーグに比べ非常に良い数値が出ています。

つまりBリーグの伸びしろはまだまだ沢山あるとも言えます。

楽しみですね。

前回より0.4弱O/Wを減らし2位につけるのが「川崎」!!!

NBLの初代、そしてラストシーズンチャンピオンがしっかりと順位を上げてきましたね。

上位では安定した数値を出しているA東京がやっぱり怖い存在です。

A東京と対戦した「琉球」、「秋田」という2チームがO/W下位に沈んでいるところを見ると、

A東京の怖さは相手の「Oh…」を誘発するディフェンス力にあるのではないでしょうか。

その琉球は今節大きくO/W値を改善し、2連勝を果たしました。

前節と比較したO/W改善ランクを見てみると

(OW増減で並び替え)

BLOW改善ランク2節

大阪、琉球が大きく数値を改善し、

千葉が大きく数値を落としました。

さて、第3節のO/W値はどうなるのでしょうか。

こうして個人的にピックした数値を追ってみるのも、また一つのバスケットボールの楽しみではないでしょうか。

バスケットボールは数値のスポーツです。

プレーに良いこだわりを持てば自ずと確率は良い数値になる。 

数値を生み出すアクションにこだわると言うことですね。

 

「立つ位置に拘る」


「シュートを打つ位置に拘る」

 

そんなこだわりをValue Worksでは選手に伝え、確率をより良い数値にする意識づけをしています。

それでは、また来週もO/Wを追っていきます。

Just Try It.

今週はパドラーズの試合です。

どこまで出来るか楽しみです。


image

 



スポンサーリンク
Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

協賛提供会社様

ウェルカム通信制高校ナビ様

ウェルカム通信制高校ナビ

「稼げる」バスケスクールのノウハウを学ぶ

バスケットボールコーチは年収1,200万円以上を達成することが可能!

VW COACH IKUSEI JUKU

コーチ・保護者必見!スキルトレーニング動画配信サイト

年間に3,000人以上を指導したノウハウ。日々の練習で最高の成果を得られる動画サイトです。

SKILLBOXTV

メディア掲載実績

おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演 COMPANY TANK

一価団結アライアンス

実践学園中学・高等学校  男子バスケットボール部 神奈川スーパーソニックスU-15 星槎国際高等学校

運営サポート・コーチ派遣

GERALOO BALLERS がブリチキン

LINE公式アカウント

クリニック、練習の最新情報はLINE公式アカウントにて配信しております。

毎年B.LEAGUEユース選手を輩出する、質の高いトレーニングを是非ご体験ください。

LINE