Value Works BLOG
バリューワークスブログ

Shooting Clinics最終日とスクールTシャツ

2016.11.24

こんにちは!流石に寝てな過ぎと運転疲れで疲労困ぱいの赤津です!

今朝は4時起きで渋滞を回避すべくSan Diegoに向かいました。

おかげで早めについて優雅な朝食を満喫。

本日は結論から話しますと、Jordan LawleyにスクールTシャツを渡してきました。

少しばかりの恩返しです。



彼の言葉で、

かけがえのない子供達を預かる以上、最高の情熱をコーチが持たないと行けない

と考え、スクール設立を決め、コンセプトや指導方針まで一気に固める事が出来ました。

また来年会う事を誓い、San Diegoを後にしました。



シューティングコーチともパシャり。

Tシャツ渡しました^ ^

後で名前は記載します。

そして、ずっと会いたかったこの人ともパシャり。

まじ、これは自慢です。



さて、時間を少し巻き戻しますと、

優雅な朝食



を頂き、ちょっとホームページ作成用のお仕事を片付けました。

そして本日は日本の魂も身につけていきました。



さて、肝心の本日の内容です。

本日はツーボールやテニスボールを使ったコーディネーションや

ツーボールでのシューティングメニュー満載でした。

ずっと会いたかった彼も大活躍!



テニスボールは複数の動きを織り交ぜられていて、かなり複雑。

ポケット、スプリット、レッグスルーの組み合わせでした。

また新たな試練を与えられました。

そして、テニスボールをボードにぶつけ、跳ね返ってきた方向に逃げ、様々なステップからのアタック。

間を掴む事が出来る良いトレーニングでしたので、早速試してみたいと思います。



最後に1on1を行い終了。

私が学んできたバスケットボールと違うところは、やはり常にボールを持ってトレーニングしてる事が1つです。

アップから1人1つボールです。

そして、コーチは盛り上げはすれど怒鳴りません。

何かあれば



プッシュアップです^ ^

コーチもこの時間で怒りの気持ちを整理できるのではないかと思います。

とはいえ、苦痛を与える回数はダメですよ。

せいぜい10回程度です。

強度はフォームで変えてください。

さて、今回は一旦この程度で!

San Diego、本当に来てよかった!

帰りの高速は激混みでした。隣の車線は車が横転してて大渋滞でした。。。

そして、視察を命じられたホテルにチェックインして

Jason Wrightの元に向かうのでした。

ここからが真の目的です(`_´)ゞ

すごかったです。

また書きます。

それでは

JUST TRY IT. 

明日は感謝祭でお店が軒並み閉店という試練です。



スポンサーリンク
著者情報

この記事の著者

バリューワークス代表 兼 メディア編集長

赤津 誠一郎

Seiichiro Akatsu

出身地: 福島県いわき市

出身校:
いわき市立平第1小学校(揚土ミニバス)
いわき市立平第1中学校
土浦日本大学高等学校
東京工科専門学校インターネットプログラミング科

経歴:
高卒後板前修業のためにフリーターとなり様々な業種を経験。
板前修業を挫折し、地元いわき市にて飲食店を経営。5店舗まで拡大。
専門学校卒業後に事業譲渡し、ITベンチャーへ新卒として就職。
入社半年でMVPを取得。アパレルベンチャーの役員に就任後、
IT企業にて営業部長、新卒研修責任者、経営企画室室長を務める。
現在はITコンサル・PM業とバスケットボールスクールの運営を行う。

資格:
JBA公認C級コーチ
NESTA キッズハイパフォーマンススペシャリスト
NESTA キッズカーディオ&ウエイトトレーナー

ITパスポート
基本情報技術者
Java・Oracle系資格等

コーチ歴:
揚土ミニバスケットボールクラブ(2001頃) バリューワークスメインコーチ(2016-)

「選手とコーチが切磋琢磨し、互いに成長し続ける組織」をビジョンに
バリューワークスを運営しています。
ブログを通じて日本中の選手やコーチに、学びを共有することが出来たら幸いです。

「あの頃の僕に、もしもこんなコーチが、環境があったらどんな成長をしていたのだろう。」

そんな叶わぬ願いを、現在の子供達の現実にするために、
沢山の保護者の方たちに支えられ、より良い環境づくりに取り組んでいます。

Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

メディア掲載実績

おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演 COMPANY TANK

チームアライアンス