Value Works BLOG
バリューワークスブログ

NCAA ウォーミングアップ NEBRASKA

2016.12.6

こんにちは!ValueWorksの赤津です。

先日、野球ファンの友達が千葉ジェッツ対SR渋谷戦を観に行き、

「めちゃくちゃ面白かったっす!」

と感想をくれました。

野球、サッカーが無い時期に楽しめるプロスポーツとして定着してほしいですね!

メディア様よろしくお願いします。

さて、本題のNCAAのアップの様子を報告します。

感謝祭の日はノープランでしたが、たけさんが大会情報を教えてくれ、会場が高校同級生の母校ということで運良く観戦する事が出来ました。



今回はNEBRASKAのアップを紹介します。

全てでは無いですが、2チーム分のアップを録画してきました。

2試合観てもアップを撮れるのはどちらか1チームだけですね。

次回は2人で行きたい^^;

まずはローテーションのシューティングから。



ガードポジション2人とコーナー1人。

シューター、コーナー、パサーとローテーションしてシューティングを行ってました。

シューターはウィングよりかな。

 

次にガードとフォワード、センターで分かれてのアップ。

GFはハーフコート付近で動きながらのドリブルドリルから。



とにかくパワーが強い。

歩きながらのシンプルなドリブルから

フロントチェンジ、フロントバック、レッグスルークロスオーバーなど複数パターン。

ストップ→バック→ゴー

シャドーも入れてます。

クロスジャブ、インサイドアウト

Cはゴール下からのシール、ターンシュートを複数パターン。



ピックアンドロールを意識したムーブ

シール、ミート、シングルハンドドリブル、アウトレット、再シール、パワードリブル、レイアップなどの複数の組み合わせも。

一通り終わるとCがドリブルドリル、GFがシューティングドリル。



効率的ですね。

アメリカのトレーニングはハーフコートの使い方が上手いです。

アップもとても効率的。

日本ではサンフラワーズも同様にアップしてますが、チームでと言うよりは個人でやってる感がありましたね。


2016オールジャパン決勝の話ですが^^;



でも、渡嘉敷選手と岡本彩也花選手のアップはとても感心しました。



子供達の見本になるアップ。



私はプロにはこれを伝えて欲しい。



アップで普段の大切にしているトレーニングを見せて欲しいんです。

GFのシューティングはまずは右サイドはステイからのコーナースリーポイント。



その後にステイからのウイングスリーポイント。

左サイドはコーナーからエルボー付近までムーブしてのジャンパー

ウイングからコーナーにムーブしてのスリーポイント

Cのドリブルドリルは2人1組になっての3回ドリブル、シングルハンドパス、シングルハンドキャッチといったパターンもありました。

ポジションに必要なアップをしていますね。

その後、Cはディフェンスドリルへ。

ヘルプからのクローズアウト

ここまでやってチームアップに。

4on4のパッシングアンドディフェンス



オフェンスはムーブしながら。

パスの回数は8回。

その後、ドリブルシュートで様々なステップからレイアップやジャンパー。

ダンクも。

以上、NEBRASKAのゲーム前アップでした。

会場の雰囲気はブラスバンドで本当に最高でした。

少し感じてみてください^ ^

それではJUST TRY IT. で明日も頑張りましょう!

25日にクリスマス会を体育館でやります。

千円以内のプレゼント持参で集まれー!



スポンサーリンク
著者情報

この記事の著者

バリューワークス代表 兼 メディア編集長

赤津 誠一郎

Seiichiro Akatsu

出身地: 福島県いわき市

出身校:
いわき市立平第1小学校(揚土ミニバス)
いわき市立平第1中学校
土浦日本大学高等学校
東京工科専門学校インターネットプログラミング科

経歴:
高卒後板前修業のためにフリーターとなり様々な業種を経験。
板前修業を挫折し、地元いわき市にて飲食店を経営。5店舗まで拡大。
専門学校卒業後に事業譲渡し、ITベンチャーへ新卒として就職。
入社半年でMVPを取得。アパレルベンチャーの役員に就任後、
IT企業にて営業部長、新卒研修責任者、経営企画室室長を務める。
現在はITコンサル・PM業とバスケットボールスクールの運営を行う。

資格:
JBA公認C級コーチ
NESTA キッズハイパフォーマンススペシャリスト
NESTA キッズカーディオ&ウエイトトレーナー

ITパスポート
基本情報技術者
Java・Oracle系資格等

コーチ歴:
揚土ミニバスケットボールクラブ(2001頃) バリューワークスメインコーチ(2016-)

「選手とコーチが切磋琢磨し、互いに成長し続ける組織」をビジョンに
バリューワークスを運営しています。
ブログを通じて日本中の選手やコーチに、学びを共有することが出来たら幸いです。

「あの頃の僕に、もしもこんなコーチが、環境があったらどんな成長をしていたのだろう。」

そんな叶わぬ願いを、現在の子供達の現実にするために、
沢山の保護者の方たちに支えられ、より良い環境づくりに取り組んでいます。

Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

メディア掲載実績

おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演 COMPANY TANK

チームアライアンス