Value Works BLOG
バリューワークスブログ

【TED】John Wooden 「勝利と成功の違い」

2017.2.4

こんにちは。バリューワークスの赤津です。

 

ロサンゼルスのコーチ全員から聞いた(感じた)

 

 

「素晴らしい選手になろう!」

 

 

というキーワードは偉大なるUCLAの元コーチである

 

 

John Wooden

 

 

さんから派生しているのではないだろうか。

そう感じるようなスピーチをTEDで見つけたのでシェアします。

 

 

バリューワークスも同じ考えで指導していきたいですし、
是非、選手や保護者、コーチの方に見ていただきたいです。

 

 

私も色々気をつけないといけません。

 

 

「紙の上の文字にも、口からでる言い訳にも、若者が学ぶことはない。本棚に並ぶ本も違う。若者は教師の背中を見ているのだから。」

 

「私は勝利を口にしたことはない。勝利を口にするな。相手より多く点を取っていても試合に負けることはあるし

点が低いときにでも勝つことはある。どちらが多く点を取っていようと関係ない。これは本当に大切なことだ。出来る限り

努力したならば、結果は自ずとついてくるものだ。自分がどうなりたいかではなく、どうあるべきか。そしてそれが可能か。

私はそればかりを願っていた。」

 

「試合の点数は単なる副産物で、真の結果ではない。」

 

是非、動画をご覧ください。

 

 

 

 

後から知ったのですが、私が2016年11月に観戦してきた「Wooden Legacy」はJohn Woodenさんを称える大会のようです。
UCLAがWooden Legacyに出場したのは昨年が初めてだったようなので、貴重な試合を観ることが出来たようです。

 
また、今年はバスケットボールの洋書を6冊読み、バスケ用語を叩き込むことを目標としているのですが、
たまたま購入した1冊目はWoodenさんが推薦する本で、動画に出て来るピラミッドのことも記載されていました。

 

まだまだ未熟な私ですが、学びの幅を広げ、日本の選手たちにより良い情報を提供し続けたいと思います。

本は読み終えたら紹介しますね!

 

それでは本日も

 

Just Try It.

 

今月は体験のご連絡を1件頂きました。
バリューワークスは、現在溝口近辺での開催が中心ですが、出張してほしい!という期待にも答えますので、
問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしております。お気軽にご連絡ください!



スポンサーリンク
著者情報

この記事の著者

バリューワークス代表 兼 メディア編集長

赤津 誠一郎

Seiichiro Akatsu

出身地: 福島県いわき市

出身校:
いわき市立平第1小学校(揚土ミニバス)
いわき市立平第1中学校
土浦日本大学高等学校
東京工科専門学校インターネットプログラミング科

経歴:
高卒後板前修業のためにフリーターとなり様々な業種を経験。
板前修業を挫折し、地元いわき市にて飲食店を経営。5店舗まで拡大。
専門学校卒業後に事業譲渡し、ITベンチャーへ新卒として就職。
入社半年でMVPを取得。アパレルベンチャーの役員に就任後、
IT企業にて営業部長、新卒研修責任者、経営企画室室長を務める。
現在はITコンサル・PM業とバスケットボールスクールの運営を行う。

資格:
JBA公認C級コーチ
NESTA キッズハイパフォーマンススペシャリスト
NESTA キッズカーディオ&ウエイトトレーナー

ITパスポート
基本情報技術者
Java・Oracle系資格等

コーチ歴:
揚土ミニバスケットボールクラブ(2001頃) バリューワークスメインコーチ(2016-)

「選手とコーチが切磋琢磨し、互いに成長し続ける組織」をビジョンに
バリューワークスを運営しています。
ブログを通じて日本中の選手やコーチに、学びを共有することが出来たら幸いです。

「あの頃の僕に、もしもこんなコーチが、環境があったらどんな成長をしていたのだろう。」

そんな叶わぬ願いを、現在の子供達の現実にするために、
沢山の保護者の方たちに支えられ、より良い環境づくりに取り組んでいます。

Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

メディア掲載実績

おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演

チームアライアンス