Value Works BLOG
バリューワークスブログ

【梶ケ谷ベアーズ】クリニックの感想をいただきました。 2017/12/2

2017.12.28

こんにちは!バリューワークスの赤津です。

 

今回は2017年12月2日に開催した

 

ミニバスケットボールチームの「梶ケ谷ベアーズ」様からクリニックの感想をいただきましたので

紹介させて頂きたいと思います。

 

ベアーズ様は今年は県大会にも出場する選手も保護者もコーチも燃えているチームで、

とても親しくさせて頂いているチームです。

 

クリスマス会後のクリニックでしたので、クリスマスサンタコーディネートで挑ませて頂きました。

 

 

※パンツを逆に履いてしまい、子供達に突っ込まれたサンタさんでした。

 

それでは子供達の感想から紹介させて頂きます。

 

 

選手からの感想

 

・失敗することが大切の話がとても分かりやすかった!
・ドリブルのスキルが難しかったけど、赤津さんは強い早いドリブルを低い姿勢で続けていてすごいと思った。
・とにかく練習が楽しかった!しっかり練習するとこんなにも疲れるのか!と思った。
(↑オイっ普段の練習は?…という突っ込みはナシで。)
・人それぞれシュートを打つところ、フォームに大きな差が出ているという話が、赤津さんのシュートの入る確率の高さから説得力があった。
・ドリブルをしていない方の手でガードするなど、細かいところまで教えてくれて分かりやすかった。
・楽しくて、面白かった。
1アームのディフェンスの練習で1対1で抜かれてばかりだったので、苦手なディフェンスをもっと頑張ろうと思った。
・習ったドリブルを毎日やって上手くなりたい。
・相手を抜くときに足の幅をしっかり広げることや、ドリブルをするときに反対の手でガードするなど、試合で早く活かしたい!

梶ケ谷ベアーズ選手より

 

とても嬉しい感想をありがとうございます。

楽しいだけではなく、意味のある練習はとても疲れるのです!(笑)

 

楽しいだけじゃ駄目だろうという方、楽しい練習の激しさは並ではありません。

脳も体力もかなり疲れます。

 

子供達も色々と覚えてくれていたようでとても嬉しいですね。

 

続いて保護者の皆様からの感想を紹介させて頂きます。

 

保護者の皆様より

・きびきび動いていて時間めいっぱい良い練習になりました。しっかり返事をするなどのコミュニケーションが取れているからか最後まで子ども達の集中力が切れていなかったことが素晴らしいと思いました。
・自分以外の人がやっている練習も興味深く観察するなど、練習に対する姿勢がよかった。
分かりやすい言葉で教えていただいたので低学年も理解したと思う
・意識することですぐに実践できる”コツ“のようなこともあったので、子ども達は嬉しかったのではないかと思います。例えばドリブルするときの足の幅や、反対の手でガードする意識など。
・子どもなりに「この練習は自分でも続けられる」「これは試合で使える」と積極的に自分のものにする姿勢でした。
・素人(親)でも なるほど!と思えるような小さなテクニックが、理論的ででも簡単な言葉を使っていただけたのでありがたかった。
・翌日、ドリブルをしながらガードすることなどをさっそく練習していました。
・コツコツとテクニックを練習することも大切かと思いますが、相手の視点に立つドリブルやディフェンスなど、考えてバスケをすることの大切さも学びました。
・見本を見せてくださる赤津さんのシュートがかっこよすぎて(!)その正確さなども目が離せませんでした…子供の練習そっちのけで見とれました(笑)

・保護者皆さんによると、ぐったり疲れて帰宅した子が多かったようなので、しっかり集中して体を使ってきたんだなと思いました。が、疲れた体に反して「楽しかった」「試合で試してみたい」などと次に生かすことを考えているようです。
やや緊張気味の子ども達でしたが、サンタカラーの赤津さんに上手く乗せていただき、とても貴重で印象的な練習を体験できました。

梶ケ谷ベアーズ保護者の皆様より

 

待ち時間の使い方など、しっかりと伝えさせて頂きましたが、

保護者のかたもその姿に気づいて頂けたようでとても嬉しいです。

 

そして、デモンストレーションのシュートが入りまくって良かったです(笑)

コーチたるものデモンストレーションでのシュートは外してはいけません!

 

最後にアシスタントコーチからの感想も紹介させて頂きます。

 

アシスタントコーチより

 

英語を沢山使い、テンポ良く進めていたのが最も新鮮でした。また、チームの目標が子供達とズレている事が分かったのも気付きでした。県大会で勝つ事は今まで目標にしていなかったのに、子供達は勝ちたいんですね。また一緒に子供達を指導したいですね。

梶ケ谷ベアーズアシスタントコーチより

 

ありがとうございます!目標確認の大切さをこれからも伝えて頂けたら嬉しいです。

 

毎年、その子達にあった目標を立てていただけたらなと思います。

 

また、ヘッドコーチからも嬉しいメッセージを頂いたのですが、こちらは行動で改めて報告させて頂きます。

 

 

チームクリニック募集しております!

バリューワークスでは、忙しいコーチや保護者の皆様の代わりに、

平日でも週末でも第三者として子供達の成長をサポートさせて頂きます。

 

子供達が自ずと成長したくなるような情熱の灯し方には自信がありますので、

是非お悩みがある場合はご相談頂けると幸いです。

 

Just Try It.



スポンサーリンク
著者情報

この記事の著者

シュートディレクター

赤津 誠一郎

Seiichiro Akatsu

出身地: 福島県いわき市

出身校:
いわき市立平第1小学校(揚土ミニバス)
いわき市立平第1中学校
土浦日本大学高等学校
東京工科専門学校インターネットプログラミング科

経歴:
高卒後板前修業のためにフリーターとなり様々な業種を経験。
板前修業を挫折し、地元いわき市にて飲食店を経営。5店舗まで拡大。
専門学校卒業後に事業譲渡し、ITベンチャーへ新卒として就職。
入社半年でMVPを取得。アパレルベンチャーの役員に就任後、
IT企業にて営業部長、新卒研修責任者、経営企画室室長を務める。
現在はITコンサル・PM業とバスケットボールスクールの運営を行う。

資格:
JBA公認C級コーチ
NESTA キッズハイパフォーマンススペシャリスト
NESTA キッズカーディオ&ウエイトトレーナー

ITパスポート
基本情報技術者
Java・Oracle系資格等

コーチ歴:
揚土ミニバスケットボールクラブ(2001頃)
バリューワークスメインコーチ(2016-)
実践学園中スキルコーチ(2018-)※全中優勝 ミニドックススキルコーチ(2021-)※神奈川県U15クラブ3連覇 星槎国際湘南男子バスケットボール専攻スキルコーチ(2021-)
「選手とコーチが切磋琢磨し、互いに成長し続ける組織」をビジョンに
バリューワークスを運営しています。
ブログを通じて日本中の選手やコーチに、学びを共有することが出来たら幸いです。

「あの頃の僕に、もしもこんなコーチが、環境があったらどんな成長をしていたのだろう。」

そんな叶わぬ願いを、現在の子供達の現実にするために、
沢山の保護者の方たちに支えられ、より良い環境づくりに取り組んでいます。

Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

協賛提供会社様

ウェルカム通信制高校ナビ様

ウェルカム通信制高校ナビ

「稼げる」バスケスクールのノウハウを学ぶ

バスケットボールコーチは年収1,200万円以上を達成することが可能!

VW COACH IKUSEI JUKU

コーチ・保護者必見!スキルトレーニング動画配信サイト

年間に3,000人以上を指導したノウハウ。日々の練習で最高の成果を得られる動画サイトです。

SKILLBOXTV

メディア掲載実績

おはスタ出演 クリスタルシャワーClub出演 COMPANY TANK

一価団結アライアンス

実践学園中学・高等学校  男子バスケットボール部 神奈川スーパーソニックスU-15 星槎国際高等学校

運営サポート・コーチ派遣

GERALOO BALLERS がブリチキン

LINE公式アカウント

クリニック、練習の最新情報はLINE公式アカウントにて配信しております。

毎年B.LEAGUEユース選手を輩出する、質の高いトレーニングを是非ご体験ください。

LINE