Value Works BLOG
バリューワクスブログ

都内ミニバスクリニックを開催しました。

2017.10.1

こんにちは!バリューワークスの赤津です。

 

9/30に都内ミニバスチームを対象にクリニックを開催しました。

 

 

 

 

練習試合で以前勝っていた相手に負けてしまい、選手もコーチも仕切り直しをしたいとのことで、クリニックをご依頼頂きました。

 

ヘッドコーチといくつかやりとりを行い、当日はディフェンスを強化し、ターンオーバーを減らすための個人スキル、チームルールを行うことにしました。

 

つまり、無駄な失点を減らす事が主軸です。

 

クリニック前には

何故みんながウェアを身につけバッシュを履いてボールを持ってバスケットボールが出来るのか。

を話しました。

 

長話は厳禁ですので、手短にでしたが、環境に感謝出来る選手になって頂けたら嬉しいです。

 

 

ディフェンスはウォールディフェンスと

ジャグリングディフェンスを伝えました。

 

ドアにならず壁になる事。

 

相手を手玉に取る距離を身につける事。

 

 

 

 

そして、竹原さんから教わった

 

相手に勝つためにはどうしたらいいのか。

 

という理論を伝えました。

 

ごく当たり前な事ですが、気がつく事はとても難しい事で、勝つチームには出来て負けるチームには出来ていない事なのです。

 

プッシュアップ

4ラインファンダメンタル

2ボール Power of the Ground.

ウォールディフェンス

1on1

ジャグリングディフェンス

1on1

ノーターンオーバードリル

サイドラインインバウンドドリル

マジックコア Power of the Ground.

 

ナイストライでした!

 

 

 

 

 

 

バリューワークスでは、チームや自治体向けにバスケットボールクリニックのお申し込みを受付しております。

 

ロサンゼルスや国内トップレベルの指導者から学んだ情熱を灯す指導法と、起業やサラリーマン生活で身につけた価値を創るという考え方をしっかりとお伝えさせて頂きます。

 

4社で新卒研修講師として活躍し、代表取締役、事業部長経験などのビジネス実績もあるバスケットボール界ではユニークな経歴がありますので、色々なご要望にお応えする事が可能です。

 

選手全員がプロ選手になれるわけではないので、バスケットボールを通じて働く事、つまりバリューワークをするために必要な事を伝えていきます。

 

プロ選手ではありませんが、プロ選手では経験できない経験を持っている事がバリューワークスの強みです。

 

どちらにも良さがあると思いますので、使い分けて見てくださいね。

 

皆様からのお申込みをお待ちしております(^^)

 

迷ったらまずは相談

 

Just try it.

 

何卒よろしくお願い致します!

 



スポンサーリンク
Recomend
おすすめ記事
NEW ARTICLE
新着記事

スポンサー

クラブチームパートナー